金剛金シャツのデメリット

ただ着るだけで加圧トレーニングができるなど、メリットが多いのが金剛金シャツや金剛金シャツです。
このシャツがあれば忙しい方でも楽に運動できますので、口コミなどの評判もいいです。
しかし金剛金シャツにはデメリットもありますので、一度確認しておきましょう。

・油断を招きます
金剛金シャツのデメリットとしては、まずこの油断が挙げられます。
ご存知のように、このインナーは普通に着用するだけで、簡単な加圧トレーニングができるようになっています。
また、着ることで体がキレイになることでも知られています。
実際にダイエット効果を実感している人もいますので、もっとキレイになりたいという人たちも利用しています。
しかし、そのように簡単にダイエットができるということが、油断を招いてしまうのです。
例えば、「痩せるインナーを着ているので、少しぐらい食べすぎても問題ないだろう」、と思ってしまう人もいるようです。
当然のことですが、いくらダイエットに優秀なシャツであっても、食べすぎてしまうと効果は下がります。
まさに油断大敵ですので、加圧トレーニングを行う時は注意する必要があります。

・サイズが合わないことがあります
金剛金シャツのデメリットとしては、サイズの面もあります。
インナーにも様々な種類がありますが、その中には「Mサイズ」、「Lサイズ」など、サイズが限定されているものも少なくありません。
そのため、身長の高い人、太っている人は、場合によって着れないこともあります。
また、無理に着てスポーツを行う人もいますが、やはり適切なサイズのインナーを着た方が効果も高くなります。
例えば金剛金シャツLサイズの目安としては、身長は190?以下、体重120?以下となっていますので、利用する前に確認しておくといいでしょう。

・デメリットを確認しておきましょう
簡単にトレーニングができる、楽にスポーツができるなどメリットが多い金剛金シャツですが、上記のようなデメリットもあります。
ですので、利用する前にそれらデメリットを一度確認しておくことが大切です。

関連記事

 

作成者: NNokkaf